1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【第31回】環境に優しいモノ達 <➁生協編>

NEWS

お知らせ

【第31回】環境に優しいモノ達 <➁生協編>

皆様、こんにちは!

気付けばもう3月ですね!
昼間は暖かい日が増えて、様々な花が咲き始め、カラダで、目で、そして心でも春を感じます🌸

さて、前回『【第26回】環境に優しいモノ達 <①新幹線編>』に続き、今回は『環境にやさしいモノ達』を紹介していきたいと思います。
長年、私がお世話になっている生協さんで、素晴らしい商品をたくさん見つけました!

🐸果実の皮を有効活用したリップクリーム・ハンドクリーム
化学合成農薬や化学肥料にできるだけ頼らずに栽培している農家さんで作った、青果として出荷できないキズありの果実(柚子・甘夏などの柑橘類)から抽出した精油を使用し、化粧品作りに生かしています。

🐸食品の残り物で染めたティッシュボックスカバー
食品の製造過程で廃棄されていた「残り」部分を染料に活用。果実を絞った後のブルーベリー、草餅を作った後のよもぎの煮汁などで染めています。

🐸再生ウールを使用したソックス・レッグウォーマー
再生ウールとは、市場回収された衣類や工場で出る残糸を集め、さまざまな加工を行い、きれいな繊維へ生まれ変わらせたもの。衣類の大量廃棄などの問題解決に役立っています。

🐸老木を使用したターナー(木ベラ)
実の収穫量が落ちたり、災害などで倒れたオリーブの木を使用。オリーブは何百年もかかって少しずつ成長する木なので、年輪密度が高く、耐久性に優れて長く使える。また、煮汁などが吸収されにくく、味移りしにくい、適度な弾力があるので、フライパンを傷つけにくいという利点もあります。

🐸再生ペットボトルを使用したエコバッグ・水切りゴミ袋
再生ペットボトルは、石油から新しく作るよりもCO2排出量の削減ができる。
エコバッグは材質の100%、水切りゴミ袋も65%がこの再生ペットボトルから出来ている。
→余談ですが、私はこの水切りゴミ袋を長く愛用しております。他のゴミ袋より目が細かく、ゴミを逃さないので、流しも汚れにくいです。さらに先を考えれば、水(海・川)の汚れも防ぐことにもなります。

上記の他にも、水環境に配慮し、漂白剤を使わない糸で作られたタオル、間伐材を有効利用した割箸、プラスチック削減のため、ボディソープ等を紙パック容器にしたり、梱包のビニールを薄くしたりと、たくさんの工夫がされた商品がありました。普段使うものを、こうしたモノに切り替えていくことで、限りある資源をもっと大切にしていけたら…と思いました。
皆様も、オフィスやご家庭で、環境に優しいモノ達を探してみませんか?

最新記事