1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【第4回】ゴミを減らすために出来ることを考えよう!

NEWS

お知らせ

【第4回】ゴミを減らすために出来ることを考えよう!

こんにちは!
先日はまた雪が降り、とても寒くなりましたが皆さん体調はいかがでしょうか。
新型コロナウイルスがまだまだ猛威をふるっていますので、手洗い・うがいを常に気にしてこの冬を乗り越えましょう!

第4回のブログです!
今の時代、私の中ではゴミ問題について考える事は当たり前になってきていると思っています。
ゴミをなくすために

「誰かが法律で決めてやってくれるだろ」
「自分だけ関心があっても意味がない」
「難しい、わからない」

と考えていると何も思い浮かびません。

現在の大量に出るゴミは、私たちのライフスタイルにあります。
より快適に、より便利に、という欲求が過剰になると作り過ぎなど問題を深刻化させます。

そこで個人としてできる事で、ゴミの業界ではよく知られている【3R】は大切です。

基本的な振り返りにはなりますが、


1.【リデュース:Reduce】ゴミになるものを減らす
・調味料やシャンプーなど詰め替え用を使う

2.【リユース:Reuse】繰り返し使用する
・不要品を捨てずにリサイクル店で無料または買取をしてもらう

3.【リサイクル:Recycle】資源として再生して利用する
・新聞紙や牛乳パックなど収集所に持っていき再資源化する


と個人で少しでも意識できればゴミを減らすことが出来ます。
さらに、これ以外にも現在では何かできないかと4つ目のRを考える4R】が主流になっています。

有名なところでは

【リフューズ:Refuse】不要な物や余計な物をもらわずに断る
・マイバッグやマイ箸、マイボトルを使う、ビニールや割り箸など断る

というのがあります。4Rは連動しているかのようです。

あとは例えば、
【レンタル:Rental】借りること、【リペアー:Repair】修理する、など様々にRがあります。

おー、まだまだありそうですね(^O^)

身の回りから見直すとゴミ問題が少しずつ解決しますし、視野を広げると色々な問題に気付きます。
私たちも出来ることから取り組みたいですね!

お金の節約にもなりますなぁ。笑
最後にはなりますが、ここから地球環境が良くなり、河川や森林などの自然が
【リカバー:Recover】するといいなと思っています(・ω・)ノ

 

それではまた来週水曜日更新致します!!

最新記事